YouTubeプレミアが最高な理由

現在YouTubeという世界最大の動画投稿サイトは今までにない最高のサービスだと私は思っている。

無料で質の高い情報が得られ、かつ、最高のエンターテインメントとしても楽しめる。

しかしそのサービスを楽しむ中で少しだけ不満な点がある。

それは動画の途中で突然現れる広告だ。

自分に関連のある広告ならまだしも、興味のないジャンルや不快にさせるものが度々現れる。

広告の時間は長くて15秒、短くて5秒、それが2回表示されることがある。

動画の再生時間が10分以上ならば、広告が挟まれる回数は二回以上のものが多い。

そうなってくると一つの動画を視聴するのに自分に全く関係のない広告を10秒以上も見なければならないのだ。

まったくっ持って時間の無駄だ。

そこでYouTubeプレミアムという最高のサービスが私の視界に飛び込んできた。

よく調べてみると、加入すると動画の広告は一切表示されない、バックグラウンド再生が可能、動画を一時保存してオフライン再生ができる、YouTubeミュージックが使える。

などたくさんのことが可能になり、広告に悩まされることなく動画が視聴可能になる。

私がとても感動したのは、動画の広告が表示されないのはもちろんだが、バックグラウンド再生が可能なところだ。

最近のYouTubeのコンテンツは音だけ聞いていても内容がわかる動画が多くなってきている。

例えば中田敦彦さんのコンテンツやメンタリストダイゴさんのコンテンツなど、有益な情報を耳からだけでえられる。

よってそれらを聴きながら他の作業に集中することができるのだ。

そこで余計な広告が入らないのでさらにいい。

しかしここで値段がどのくらいするのかが気になんるところだ。

ここで驚きの事実が分かった。

YouTubeのアプリからプレミアム登録しようとすると1550円すると書いてあった。

これは流石に高すぎる。

私はまだ学生という身分、こんなことに月1500円も払えないと思いました。

しかしまだ諦めきれなかった私はGoogle検索をしてみました。

するとアプリではない方からプレミアム登録をすると月1180円だったのだ。

驚きだ。

さらに学生は学割があるということにも気がついた。

そう。私は学生だ。

学生は680円だ。

なんてお得なんだと思いました。

さらに1ヶ月無料というキャンペーンもあるということにも気づきました。

私は躊躇することなく即入会しました。

使ってみた感想はかなり使いやすい。

まずひっだり上に以前はYouTubeと表示されていたところには、premiumと表示されている。

かっこいい。

さらに広告全く表示されない。当たり前のことだがかなりストレスがなくなる。

YouTubeミュージックはどうだろうか。

私は以前Spotifyに契約していた。

比べてみると使いやすさとしてはSpotifyの方が使いやすい。

しかし値段を比べてみると680円のYouTube premiumと550円のSpotifyでは圧倒的にYouTube premiumだ。

私は音楽はそんなに重要視していないため流行りの曲を聴けるならそれでいいという考えだ。

そう考える人はYouTube premiumがかなりお得だ。

しかしまだ私の周りにYouTube premiumを使っている人はいない。

YouTube premiumの良さを周りに広めていきたい。