全ての人に読んで欲しい。最近学んだ恋愛工学。

 

男性が心がけること

 

  1. 高嶺の花を狙え
  2. 男性が女性を褒めること
  3. 相手の話を聞け
  4. 共感しろ

 

 

高嶺の花を狙え

最初に妥協すると家に帰って彼女がブスだと盛り下がるから。

 

男性が女性を褒める

毎日、外見も内面も褒める

 

相手の話を聞け

男性に聞くと言う態度がないからだめ。

たわいもない会話からスタート。

初対面の方もたわいもない会話からスタート。

そこからどんどん広げる。

そうすればこの人は私の話を聞いてくれると言うことになる。

 

共感しろ

解決策を提示するなどは最低。

彼女が悲しいといえば、悲しいねーと言う。

 

 

 

褒めのポイント

必ず外見を褒める。それを気にしない女性はいないから、些細なことでも褒める。

服装も褒める。

それらを言う人は出世する。

なぜなら、分析力観察力があるから。

 

 

女性が心がけるべきこと

  1. オープンマインド
  2. ミソジニーのやつは避けろ。

 

 

 

 

 

オープンマインド

自分がある男性を愛すると言うことは素晴らしいことだが、愛されると言うことはもっといい。

男から追い回される方がいい。

この男どうかな?と思ったらそこで心を閉じるのではなく、オープンマインドで、チャンスを与える。

決まり切った足切りラインを決めない。

あなたのことおまぶしい思い出見ている人は必ずいる。

しかし男性は言えずにいるかもしれない。

女性はいい人がいないと思ったときには、まず、周囲を見渡してみる。

まず話してみて、この人と話すと心が落ち着くなー、と思ったりしたら、その人はあなたのことが好きかもしれない。

 

 

ミソジニーのやつは避けろ

ミソジニーとは俺はなんでモテないんだ!と女はけしからん。と女性を競争相手と思う人。

ミソジニーは仕事でも出世しない。

 

ミソジニーを見分ける方法。

ちょっと会話したけど、すぐ議論になって相手にねじ伏せられたら、要注意。

あるいは、なんか馬鹿にされたように感じたり、言うことにマウントを取られたら、要注意。

 

女性は、勢いのある男を選べ。

今はお金持ちでなくてもいい。デートから帰って、家に帰って、彼から、元気をもらえた!と思える男性がいい。ポジティブなアウトルックを持っている男性がグッド。

 

 

 

女性はバッサリ弾きがち。話す前からきりがち。

話してみると良かったりする。

完璧な王子様としか恋愛しないと言う人は、婚期を逃している。

とにかくいろいろな人と話してみる。

 

 

 

結婚には長期戦略はない。

この人と一生を添い遂げようと言う決意はどうでもいい。

 

もっと重要なことは1日1日を大切に生きる。

何かいいことしてもらったら、ありがとう。何か楽しい事が会ったら、楽しかったねー!と言うことを毎日積み重ねる。

それが35年続いている理由だ!

今日できる小さなことは無料なんだから続けろ!

 

恋愛は初速が大事。

投資に例えると、ズームは今伸びているよね?ある二人の関係がどのくらい伸びるか?は初速で決まる。

最初のデートは大事にしてください。2回目のデートも大事にしてください。

初期の段階でどのくらいいい思い出を蓄積するかが大事。

彼女が旅行したい!って言ったら、行こう!と言う。

人生には思いも寄らない苦しい局面がくる。二人の関係にも。

そのときに、二人が踏ん張れるかどうかを決めることは、過去の楽しい思い出。

あの時はあんなに楽しかったのに、今はどうしてこうなってしまったのか?

 

じゃあもう別れようかとなったときに、最後のところで踏ん張れるか踏ん張れないかの差は、俺たちすごいいいカップルだったよね!と思えるかどうかで踏ん張れるかどうかで、変わる。

大事な思い出作りをケチる男はありえない。

 

 

デート

二人で楽しいひと時を過ごすときは魔法の一つ。

そのあとで、デートで割り勘!とか言うのは魔法が消えちゃう瞬間。

魔法を解くのはだめ!

 

 

結婚して大切なこと

良好な関係を長期で維持するポイントは二人の歴史を愛すること。

結婚というのはアップアンドダウン。

でも結局よかったよね!と言えるようにすれば、OK。

そのためには1日1日を大切にする事が大切。

スイートな貯金を貯めておく事が本当に大切。

 

魔法

人生に不足しているのは魔法。

そういうことを大事にする男性はいい!

女性は非日常を夢見ている。

週に一回薔薇の花束を買ってくるだけでも、違う。

 

男の在り方

男に媚びる男はだめ。

女に媚びる男はいい男。

男は外で戦ってきて家で媚びるのがいい男。

そういう男は出世する。

要は、女性を立てなさいということ。

女性と張り合う男は論外。

 

自己肯定感

自己肯定感の低い人は、自己肯定感の高い人と付き合う事が、良い。

自己肯定感の低い相手を高めるには、毎日褒める事が大切。

積み重ねていく事で、徐々に変化が訪れる。

 

 

美女を口説くこつ

頭のスイッチをオフにして何も考えないようにする。

近づいて、あなた綺麗ですねー。声をかけざるを得ませんでした。

しかし、美女はそのようなことに慣れている。

半分嬉しい、半分うんざり。

その後に、きているものや履いているものを褒める。

すると、女性側からしたら、変化球を投げられたと思う。

そこから、洋服の話をしたり、話を広げていく。

 

 

 

女性の美の秘訣

女性が弱いのは、私はもしかしたら、昨日よりも美しくないのかと、思うこと。

だから男性は、毎日褒めることで自信がつくようになる。

女性の美の維持は男性にかかっている。

 

奥さんが美人な人の男性の特徴

  1. 旦那がリッチ
  2. 旦那が彼女の気持ちの直し方がめちゃくちゃうまい。

女性は気持ちの浮き沈みが激しいため、それを調整したり、ケアしたりできる男は、かなり重要視される。

相手の話を聞く、褒める、女性の話を否定しない。

これがいちばんの近道。

シンプルなことだ。

 

女性は会話を通じて、自分の不満を解消するので、男性はそれを聞いてあげる。

そうすることで、彼女の、メンタルはすっきりするので、やってみて!