ブサイク、低身長、顔デカ、がマッチングアプリで成功する方法

ブサイク、低身長、顔デカ、がマッチングアプリで成功する方法

 

皆さんこんにちは。

まずは僕の自己紹介から始めます。

身長は166のちびです。顔は人よりでかいです。頭も人より大きく、野球のヘルメットはみんな入るのに僕だけ入らないと言うこともありました。

箇条書きで書いていきます。

  • 中学2年以来彼女なし
  • 高校2年で好きな子に告白しフラれる。
  • 高校3年生で地元の後輩に告白してフラれる。
  • 理系工学部の大学に入学し女子は全体の1割で絶望
  • これではダメだを思い、マッチングアプリを始める。
  • 会話が続かずに自然消滅

 

 

ざっとこんな感じです。

僕は実質生まれてから彼女がいないようなものです。

中学生の恋愛なんて、今思えば恋愛だったのか?と疑うレベルです。

青春でしたけどね。

 

 

  1. マッチングアプリは顔面至上主義。例え面白くてもあったからでないとわからない。よって会うまでは顔が全て。
  2. プロフィールはざっくりと。
  3. メッセージのやり取りでの失敗は許されない。
  4. 会う事ができたらひたすら褒める
  5. ご飯を一緒に食べたなら、必ず奢れ!
  6. 別れ際は必ず駅まで送れ!

 

さて、これからはマッチングアプリで成功する方法を紹介します。

まずは大前提として、マッチングアプリは顔面至上主義です。

顔面が全てです。

なぜか?

女の子は顔面を見て、自分にいいねをくれるからです。

僕が思うに顔面7割、自己紹介プロフィール3割といっていいでしょう。

 

 

 

ではどうすればいいのか。

 

 

 

  • 雰囲気イケメンを目指してください。
  • 顔がでかい方は前髪を伸ばして、おでこが隠れるように写真を撮ってもらう。
  • ちょっと写真をぼかして、雰囲気をいい感じにする。
  • この人はどんな服を着るのかなど最大限のお洒落をして、写真をとる。
  • お洒落をすることで、顔が多少悪くても、減点は少ないでしょう。

 

写真で意識する点はこんな感じです。

 

自撮りはイメージが悪いのでやめましょう。

 

誰かに撮ってもらうのが一番自然でイメージがいいです。

そう。

 

自然なイメージが

大切です。

 

プロフィール

プロフィールは無茶苦茶ざっくりでいいです。

あんまり詳しく書きすぎると、自分へのいいねを逃してしまう恐れがあります。

例えば、海外サッカー観戦が好きです!とか、WANIMAのファンです!とかはNGです。

このように書くのではなく、スポーツが好きです!とか音楽が好きです!など、本当にざっくりでいいです。

こんな個人的な趣味などはいいねをもらい、仲良くなってから話せばいいのです。

自分の趣味なんてのは相手にとってみればどうでもいい話なのですから。

この人はどんな人で私になにをしてくれるのかが大切です。

なので、趣味とか普段何してるとかはどうでも良くて、自分がどういう人かをプロフィールに書く事が大切です。

 

例えば、休日の過ごし方や、スポーツは何してるとか、などをざっくりと書いたほうがいいです。

 

詳しく書きすぎない方がいいです。

 

 

多分皆さんが一番気になっているであろう、こいつは一体何人からいいねが来て、実際に何人あったのか。

それが気になりますよね。

 

実際にいいねは10いいねくらいです。

始めて20日くらいでそのくらいです。

 

しかし女の子はこれの10倍男からいいねがきます。

 

それはどういうことか。そう、別に自分じゃなくていいのです。

 

俺は選ばれしものだ!とか思ってはいけないのです。

あくまで1/100の一人なのです。

なので、マッチングしたら、メッセージができるようになります。

 

 

 

ここでブサイクで低身長で顔がデカイ皆さんに一つ絶対に頭に入れておいて欲しい事があります!

 

 

 

それは、メッセージでは一つの失敗も許されないという事です。

自分じゃなくても、他に自分よりイケメンなんてのは山ほどいます。

なのにメッセージでくだらない変なメッセージを送って相手はどう思うか考えてみて下さい。

 

 

なんだこのブサイク。メッセージ返すのめんどくせー。って思うわけです。

 

そうなればメッセージは続くどころか無視されてしまいます。

 

そうならないためにもかなりの注意が必要です。

 

 

どうすれば失敗しないのか。

 

  • 自分の話は極力しない
  • 相手の話から話をひたすら展開する。
  • ひたすら褒める

 

この二つだけをひたすら続けて下さい。

そうすればどこかで共通点や、自分が知っている事があり、話を広げる事が可能になります。

最初の方は我慢です。

めんどくさいかもしれませんが、続ける事で相手とも打ち解ける事ができます。

 

 

会う事ができたらひたすら褒める。

ここからは会えたときの話です。

もしメッセージでうまくいって、会う事ができたなら、気をつける事がいくつかあります。

まずは会ってからは、ひたすら褒めて下さい。

なぜなら女性は褒められる事で承認欲求を得て満足するからです。

例えば、無茶苦茶かわいいですね!とか、この服似合っててかわいいですね!とか、とにかくまずは外見を褒めましょう。

その後ある程度会話が続いたら、次は中身を褒めましょう。

例えば、〜さんってすごく話しやすいですね!とか、性格の良さが滲み出てます!など内面を褒めましょう。

美人な女性は褒められることに慣れています。

なので、内面を褒めることは、野球に例えると、変化球を投げられるようなものです。

よって、内面を褒められると、

っお!

ってなります。

内面はその人にしかないものなので、今まで言われたことないような褒め方をすればかなり自分の評価を上げる事ができます。

会ってできるだけ早くその人にしかない内面を見つけて、そこをひたすら褒めていく事が次のデートの鍵になります。

頭に入れておいて下さい。

 

 

ご飯を一緒に食べたら必ず奢れ!

これはデートの基本です。

忘れてはいけないのは自分は他の男に比べて、イケメンではないのです。

他のイケメンが奢っているかもしれないのに、ブサイクの自分がおごらいのは論外です。

しかも女性からしたら、自分への本気度を図る合図にもなります。

この男は奢ってくれなかったから自分には本気ではなかったのかな?

と、少し疑ってしまします。

奢る事でお互いに嫌な気持ちにもなりませんし、奢って損することはありません。

損するのはお金だけです。

本来の目的を忘れてはいけません。

目的は目当ての女性と付き合う事です。

お金が減ることを気にしていたら、話になりません。

なので、未来への投資だと思い、出し惜しみなく奢って下さい。

例え、そこで失敗して、相手の女性から連絡がなくなったとしても、いい勉強代だと思って下さい。

ブサイクが女性と食事できる機会は貴重な時間です。

女性に感謝しつつ、僕と食事をしてくれてありがとうございます。のような気持ちでいて下さい。

 

 

別れ際は必ず奢れ!

これは状況にもよりますが、女性への本気度テストです。

この人は自分へどれだけ時間を使ってくれるのか?と女性は内心思っています。

電車やバスに乗って去るまで見送る事がマストです。

これは女性と安心させることにもつながりますし、嫌な気持ちにお互いならないから、必ずするべきです。

 

以上これで1回目のデートは終わりです。

これだけやって、2回目のデートにつながらなかったら、次にいきましょう。

あなたは女性に選ばれなかったということです。

これはブサイクにとっては貴重な勉強になります。

女性は失いましたが、経験は増えました。

デートは回数を重ねるほど、いい方向に向かいます。

要は経験がものをいう世界です。

イケメンはいくつかデートで失敗したとしても、顔で許されて、次のデートは余裕であります。

そのイケメンを経験や、スキルで上回る必要があるのです。

ブサイクは経験とスキル!

これを頭にいいれて、行動するのみです。

挫ける暇があったら、どんどん次に行け!です。